TNG The Next Generation

2021年12月19日 待降節第4主日

福音書 ルカ1:39〜45又は1:39〜55
第一の日課 ミカ5:1〜4a
第二の日課 ヘブ10:5〜10

今週の聖句

「主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」
ルカによる福音書1章45節

ねらい

「イエスさまが私たちのもとに生まれてくださった」ことを伝えたい。

説教作成のヒント

・実質的にこの日が教会で祝う「クリスマス」であろうと思う。

・従ってこの聖書箇所から「クリスマス」を覚え、その意味することを聞いていきたい。

豆知識

・エリサベトは、イエスさまのお母さんマリアとは親戚関係にあったと言われる。

説教

お腹の中に赤ちゃんイエスさまがいるマリアさんは、神さまが「大丈夫だよ」と元気になるお言葉を下さいました。でも、たぶん、それでも心配だったんじゃないかと思います。そこで出かけたのが、親せきのエリサベトさんの所でした。エリサベトさんにもちょうどその頃、お腹の中に赤ちゃんがいました。マリアさんは、エリサベトさんなら自分の気持ちを分ってくれるんじゃないかと思ったのです。お腹に赤ちゃんがいるといってもまだ元気だったマリアさんは、山道を越えて長い長い旅をしました。そしてエリサベトさんのところに着いたのです。

マリアさんは、自分が心配だと思うことをエリサベトさんにお話ししました。するとマリアさんの心がすうっと軽くなったのです。心が軽くなったマリアさんは嬉しくなりました。そしてエリサベトさんも、マリアさんの助けになることが出来て、やっぱりうれしかったのです。

困っていることがあったら、先生とか身近な人にお話をしてくださいね。そして、困っている人がいたら、その困っている人のために何かできるような人になって欲しいと思います。大きくなったイエスさまは、困っていることをたくさん抱えている人たちの友達となって下さいました。そのイエスさまのお誕生を覚えるのがクリスマスです。イエスさまはいつでも、皆さんと一緒に居て下さいます。

分級への展開

さんびしよう

*讃美歌は”こどもさんびか”(日キ版)より

やってみよう

はなしてみよう

・マリアがいたナザレの町から、エリサベトがいたユダの町まで、およそ100キロでした。

・皆さんが居る所から100キロ離れたところはどこでしょうか。そこまで歩いて行けるでしょうか。

印刷用レイアウト

次の日課へ ホーム 前の日課へ